長持ちの秘訣はクリーニング店での服の保管

衣類を守る


シーズンが過ぎた衣類の保管や収納に困って苦労するのが毎年の衣替えではないでしょうか。
去年は収納出来たのに今年はなんで収まりきらないんだ・・・!?と奮闘することもよくあります。
布団などかさばるものは、圧縮パックにまとめてコンパクトに収納しようと頑張るのですが、その手順の面倒くささと圧縮するために掃除機で空気を吸いながら気付けば他の場所から空気が漏れていてまた最初からをやり直してみたり・・・。
衣類の収納や衣替えはけっこう体力勝負になったりします。

そこで今注目を集めているのが、クリーニングの保管サービスです。
これは、シーズンが過ぎて収納されるだけになった衣類を約半年から1年の期間クリーニング店で保管してもらえるサービスになります。
期間内であれば何ヶ月でも自分が希望する間かさばる衣類をクリーニング店で保管しておいてもらえるのです。
衣類をクリーニングに出した後には、虫食いがないようにクリーニングの袋から取り出して、風通しを考えながら衣類を保管しておくことが必要になります。
保管している間にも衣類を守るための取り扱いに注意がいるのですね。
そうした手間を省きたい時にも、クリーニング店にお任せしておくと安心して衣類を長持ちさせることが出来るようになります。

what's new

2013/04/11
口コミを更新。
2013/04/11
違いのわけを更新。
2013/04/11
自宅で洗えないを更新。
2013/04/11
まとめてを更新。
2013/04/11
トップページを更新。